短期の派遣で小遣い稼ぎ

点滴の山

点滴の山

私の勤務している病棟は、癌で化学療法を受けるために入院している患者さんが多くいます。

内服薬で抗がん剤を服用する方もいますが、圧倒的に点滴で抗がん剤を投与する方が多いです。


化学療法ではただ抗がん剤のみを投与するのではなく多くの場合、合併症の予防のための点滴などはじめ、たくさんの種類の点滴をする方が多いのです。

調布市 看護師求人募集の情報をお探しの方はこちら。


一度にたくさんの抗がん剤をする化学療法を受ける患者さんの場合なんて、日勤の間にする点滴だけでも、1人分がトレイいっぱいの点滴ボトルの山になります。

なのでここの病棟のナースは点滴を予定時間に合わせてさばいていく能力が他の病棟ナースより必要なんです。

春日部市の春日部市 看護師求人募集情報はこちら。

まぁ、特に意識しなくても日々、点滴の山を扱っていると自然と身に着くのですが^_^;


抗がん剤だと自動の機械で正確に輸液していくので、機械の扱いさえ覚えてしまえば何て事ないのですが、

その合間に投与するその他もろもろの点滴は手動で調節するのですが、患者さんの姿勢なんかでも落ちる速度が変わるので、新人ナースにとってはその辺の微妙な調節が一苦労!!


時間に合わせて調節したつもりが、そろそろ次のボトルに交換・・・と思って患者さんを訪ねたら全然終わっていなかった・・・なんて事になり、

日勤の時間から夜勤帯にずれ込んで、その度に、夜勤で引き継ぐ先輩ナースに怒られたものです^_^;

つくば市 看護師求人募集ではつくば市の看護師求人情報をご覧いただけます。


そんなんなので新人ナースは、最初のうちは大量の抗がん剤治療をする患者さんの受け持ちにはならないのですが、

そんなことを繰り返し、新人ナースも腕を上げ(笑)、大量の抗がん剤治療でも担当するようになり、点滴ボトルの山をビシッと時間通りにさばいた時はもうスッキリした気分ですよ(*^_^*)



ホーム RSS購読 サイトマップ